〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目16番1号 CeeU Yokohama 9階

045-311-1514

お知らせ

年末年始休診のお知らせ

年末年始は12月30日~1月3日までとなります。

続きを読む

投稿日:2023年11月27日  カテゴリー:クリニックからのお知らせ

12月29日までの診療につきまして...

諸事情により、11月27日~12月29日までは自由診療になります。保険診療は1月4日からとなります。患者様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願い致します。

続きを読む

投稿日:2023年11月27日  カテゴリー:クリニックからのお知らせ

横浜わかば眼科開院いたしました。

横浜駅から徒歩5分、横浜わかば眼科を開院いたしました。 当院は、主にコンタクトレンズ処方、コンタクトレンズによる目のトラブルなどを中心に診察しております。精密な検査の結果に基づき、生活環境やお仕事の内容などを伺ったうえ

続きを読む

投稿日:2023年11月27日  カテゴリー:クリニックからのお知らせ

11月休診日のお知らせおよび移転のお知ら...

11月の休診日は 11月2日、9日、16日でございます。 当院は移転により19日で閉院いたします。 11月27日以降新たに横浜わかば眼科として開院予定でございます。 場所は下記の通りになります。 横浜市西区南幸

続きを読む

投稿日:2023年11月5日  カテゴリー:お知らせ

遠くの緑を見ると目の疲れがとれる?...

物がはっきり見えるのは、レンズに相当する目の水晶体が厚さを変えることでピントを合わせているからです。水晶体の厚みは毛様体筋が調整しています。遠くを見るとき毛様体筋はリラックスして水晶体を薄くし、近くを見るとき毛様体筋は緊

続きを読む

投稿日:2023年10月9日  カテゴリー:眼の症状

夜間見づらくなる

人間の目は、周りの明るさに反応して瞳孔の開き方を調整し、取り込む光の量を調節するのが特徴です。明るい場所では取り込む光量を抑えるために瞳孔の開きが小さくなり、反対に暗い場所では少しでも多く光を取り込むために瞳孔の開きが

続きを読む

投稿日:2023年10月9日  カテゴリー:眼の症状

後部硝子体剥離

後部硝子体剥離が起こると、硝子体の後ろの部分の膜が網膜に写り、明るい所や白いところを見つめたときに虫や糸くずなどが飛んでいるように見えます。これが飛蚊症と言われる現象です。目をこすったり瞬きをしたりしても消えません。飛蚊

続きを読む

投稿日:2023年9月29日  カテゴリー:眼の症状

災害時のコンタクトレンズや眼鏡

災害時の備えとして、非常食や水、常備薬などの生活必需品を非常持ち出し袋に準備している方は多いと思います。その中にコンタクトレンズやケア用品、メガネも一緒に入れておきましょう。以前自分が使っていたメガネが家にあるようでした

続きを読む

投稿日:2023年9月29日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

眼鏡や老眼鏡をかけると視力が下がるのか?...

近視にしろ老眼にしろメガネをかけると視力が下がると思っている方が多いようですが、そんなことは、ありません。 特に中高年で老眼のある方は、遠くや近くを見る時、数種類の眼鏡を使い分けることが目を疲れさせない事が一番です。ただ

続きを読む

投稿日:2023年9月29日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

10月休診日ご案内

10月の休診日は 10月5日、12日、19日、26日でございます。 ご予約は前日までにお願いいたします。(眼鏡の処方箋は日曜のみで、要予約になります) ご予約はこちらの電話番号へ前日までにご予約下さい。045-31

続きを読む

投稿日:2023年9月29日  カテゴリー:お知らせ